便秘解消

ダイエット効果と水の力

美容やダイエットのために1日に2リットル程度の水を飲むと良いとよく言われていますが、なぜ体に良いのでしょうか。
水は体に一番吸収させやすい水分です。
水を飲むと綺麗な新しい水分が体に吸収されて、血液となって体中を巡って体の中からキレイになることができます。
この新しい水分を取り入れることが、ダイエットにとってとても大切なことになります。

さらに、水を飲むことで体の不純物を外へ排出する働きを促すことができます。
水やお茶を飲むことで利尿作用が活発化してどんどん体の不純物を外へ排出することができます。
よくデトックスと言われていますが、このことですね。

更に、水にはいろんな種類があります。
簡単にはhttp://xn--1rw.tv/にもかいてあるように硬水と軟水この2種類に分かれています。

この種類分けは水に含まれるカルシウムとマグネシウムの量によって決まっています。
水に含まれるその2つの元素の量が多い方が硬水、少ない物を軟水と呼びますが
日本の水は軟水に入っていて、かなり飲みやすいです。

硬水は体に良い成分がたくさん入っていてダイエット向きですが少し口当たりが硬く飲みにくいものもあります。
炭酸水はダイエットに効果的です。
食前に炭酸水を飲むことにより、お腹を膨らまして食欲を減らすなんて飲み方もできます。
それ以外にも炭酸ガスは基礎代謝をあげることができますのでダイエットにもってこいの水です。
水道水ではなく、ミネラルウォーターを飲む人が多くなった現在ですが、
ミネラルウォーターにもデメリットがあるそうです。
http://www.waterfrontwine.com/meri.htmlにメリット・デメリットどちらも解説されていますので是非一度ご覧ください。

このページの先頭へ