浄水器と飲用水
便秘解消

浄水器と飲用水

震災以降、特に関東や東北地域に住む人達は、浄水器を蛇口に取り付けるご家庭が増えてきたということが言われています。
では浄水器から出た水は飲用水として飲んでも大丈夫なのでしょうか?
基本的には水道水から出た水に関しては放射能汚染の恐れがどうしてもついて回るので、赤ちゃんなどに飲ませる際には浄水器を付けたとしても飲ませているご家庭は少ないようです。

どうしても子供に将来的に何か障害が出たらということを考えるとミネラルウォーターを飲用水にしたほうが安全なんじゃないか?というご家庭が増えています。
それに加えて利用されているものが、ウォーターサーバーです。
ウォーターサーバーなら、簡単に熱いお湯も冷たい水もワンプッシュで出てくるので飲みやすいですし、ミネラルウォーターがいつでも飲めるということで重宝しているご家庭が増えてきています。

ただ、浄水器で性能のいいものはなんと雨水まで飲料水に変える力を持つということで、水が不足している地域にとっては非常に便利に使うことができるでしょう。
あと、突発的な災害の際には水の不足が懸念されますがなんと最近では泥や砂が混じった水でも飲める水に変える浄水器まで開発されているので、もしもの時のために購入する人が増えているようです。

このページの先頭へ