世界が認める日本の水
便秘解消

世界が認める日本の水

世界が認める日本の水は、水道水ではなく名水100選の中に入っている水です。
その中でも注目されている水源をいくつかピックアップしてみたいと思います。
まず多くの人達が知っている四万十川。

天然の鮎がたくさん生息しているということでも有名で、多くの人達が、四万十川の美しい水を求めて日本だけでなく、世界各地から訪れると言います。
この四万十川の水は少しばかり甘さを感じる味で、非常においしい軟水です。
日本で一番きれいな水と言われるくらい有名な四万十川の水はミネラルウォーターとしても販売されています。
次に六甲のおいしい水として有名な名水が布引渓流です。

水源は六甲山で、こちらも綺麗な水として日本の名水100選の中でも上位にランクインしている注目すべき水なんです。
こちらも軟水で、口どけが柔らかい飲みやすいみ水として注目されています。
このように日本では名水がたくさんあると言われていますが、福島原発の放射能の事故によって世界からは逆に日本の水はミネラルウォーターでも飲むのが危険という話が出ています。
更に、原発をたくさん保有する国であるフランスに関しても放射能の心配があるために好んで買われないという事実があるようです。
ただし、汚染状況などの細かいデータに関しては特に公表されていないので、真実味には欠けます。

このページの先頭へ