便秘解消

正しい水分補給の仕方

水の正しい飲み方を普段から意識していない人は多いのではないでしょうか?
基本的に水は人間の生命維持に欠かせないものなので、毎日心がけて飲んでいくようにしないといけません。
また、少し多めに飲むことにより、体内の老廃物が排出されやすくなり、美容・デトックス効果も期待できます。

しかし、過剰摂取はよくありません。
大量の水を飲むとその分尿意が促され、体外に排出される量のほうが摂取量よりも多くなってしまうという現象がおきます。
ですので、正しい飲み方としては、1リットルくらいの水やコップ一杯の水をがばっと一気に飲むのではなく、コップの4分の1くらいずつを10分くらいの間隔を空けて飲むほうがいいでしょう。
また、飲む量ですが、1日に大体2リットルくらいと多くの学者は言っています。

ただ、食事から摂取する水分が多い場合にはそれも考慮に入れて摂取量を計算しないといけません。
あまりに多く飲みすぎると腎臓にも負担がかかりますし、水分が多すぎる状態では水中毒になって最悪のところ死亡する恐れもあると言われています。
そのために飲む量に注意して負担をあまり感じないように飲むのが肝心です。
また、外にいる時には汗がたくさん出ることもあるので、こまめに水分補給を取ることが必要になります。
最近では多くの家庭に置かれているウォーターサーバーのメリットについてまとめてあるサイトがhttp://xn--gckg0e8bzevco2lb.ws/bennri.htmlにありますので是非ご覧ください。

このページの先頭へ